2024年06月

2024年06月24日

「お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件2」を今更ながらにレビュー。5

こんにちは。エロマンガ先生と並行して天使様も(本は)2週目のにこにんです。
エロマンガ先生とは違いギャグコメディというよりかは砂糖系ですね。いやどっちもだけど。
エロマンガ先生と1週間違いでハマったときのこと、今でも思いだしますわwまだ1年も経ってないけど。
ということで、「当たり前だろ」と思うかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。では、ゆっくりしていってね!!
1巻はこちら↓

本編スタート!↓

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件2

↑もちろんかわいいまひるん
ちょっと一言。早く付き合えよ。
いやね?1週目の時もそう思ってたかは覚えてないんだけど、早くくっつけやああああ!!!
え?これバリバリラブコメしてますやん。正直なところ、2巻はまだそこまでしてないと思ってたんですよ。うん。普通にそこまでしてた。
徐々に心を開いていく天使様もとい真昼様…佐伯さん、マジ最高っす。
真昼ちゃんはマジ天使。周くんはマジ紳士。ホント良い組み合わせだなぁ。バレンタインの天使様、ホワイトデーの周くん、どっちも可愛いよ。早く付き合え。
赤城も良いことやりますなぁ。全体的にニヤニヤせざる終えない。最後、天使様の心が変わった時、1週目は何にも思ってなかったんですけどね。(ネタバレ注意)
「周くんも、大切に思ってくれているのですか……?」
確定じゃん!!と今なら気付けます。ラブリーマイエンジェルあやせたんも同じこと言ってましたし。成長したなぁ(感動)
攻めに転じた真昼サン、
「外野には好きに言わせればよいのです」
うわああああああああああ!!!!!!(尊死)
ということで、関係性が大きく変化した、3巻が非常に楽しみな2巻になっています。皆様も是非、一巻から読んでみてください!!!
(3巻へ続く)



「お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件」を今更ながらにレビュー。5

こんにちは。エロマンガ先生と並行して天使様も(本は)2週目のにこにんです。
エロマンガ先生とは違いギャグコメディというよりかは砂糖系ですね。いやどっちもだけど。
エロマンガ先生と1週間違いでハマったときのこと、今でも思いだしますわwまだ1年も経ってないけど。
ということで、「当たり前だろ」と思うかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。では、ゆっくりしていってね!!

本編スタート!↓

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件

マジ天使ぇ…
ハイ一言。天使様まじ天使!!!
かわいい。といっても一巻はまだ「可愛げがない」かもしれんけど、それでも可愛い。
雨の中天使様に傘を貸してあげた周くん、マジ紳士。
どっかのエロマンガとは違って最初はカナーリダメな一般男子高校生の生活が少しずつお隣さんによって変わっていく…うん。良き。
これ2周目だから言えるんだけど、確かにこりゃ新妻だわwいやー、初めて読んだ時はね、ありえなくはない、というかまだラブコメじゃないと思ってたんだけどね。うん。普通にラブコメしてる。
最初は警戒心が強いまひるんがだんだん周に懐いていく…そう考えるとニヤニヤニマニマニコニコ全部できちゃいますね。私は佐伯さんの意見に概ね賛成しますw。
これからな楽しみな一巻です。ぜひ皆様も天使様に溺れるが良い!!
(2巻へ続く)



「エロマンガ先生2 妹と世界で一番面白い小説」を今更ながらにレビュー。5

こんにちは。絶賛に二周目中のにこにんです。
毎度当たり前だろと思うかもしれませんが、エロマンガ歴11ヶ月の私を暖かい目で見守るような気持ちで、ゆっくりしていってね!!
今回は2巻です。
1巻はこちら↓

本編スタート!↓

エロマンガ先生2 妹と世界で一番面白い小説

↑エルフちゃん表紙。やはりかわいい。
ついにムラマサ登場!ムラマサも良い味出しますねぇ〜〜
例の原稿を本にする!という内容ですが、紗霧の衝撃の秘密(?)が暴露されたり、ムラマサが勝負を挑んできたり、めぐみにあんなことを、、、と、盛りだくさんですね。終盤のシーンは感動モノですよ。
そこらへん安心して読めるのが伏見先生のイイトコですよね~。安定して面白い。
ところで、流石の紗霧サンも中々イヤらしいんじゃないスカ?いやね、一巻の時もぶっ飛んでたけど、今回は手出してるからね。凌辱だよ。でも、そこは紗霧可愛さで致し方なし!うん。
まあまあそこんところは置いときまして、1位おめっとさん。紗霧だけじゃくムラマサも暴走してたし、よく考えれば全員暴走してた一巻ですなw
そんなムフフな2巻を是非!1巻から!読んでみてください!!!
(3巻へ続く)



「エロマンガ先生 妹と開かずの間」を今更ながらにレビュー。5

こんにちは。これは現在進行系で2週目中のエロマンガ先生を、極々当たり前のことしか気付くことが出来ない私が、極々当たり前の事を書いていく記事です。
だってわかんないんだもん。
世のラブコメマニアの人達は「は?こんなん当たり前だろ」と思うかもしれませんが、エロマンガ歴11ヶ月の私を暖かい目で見守るような気持ちで、ゆっくりしていってね!!

本編スタート!↓

エロマンガ先生 妹と開かずの間

↑紗霧ちゃん表紙。もちろんかわいい。
ハイ一言。紗霧ちゃんかわよすぎ〜〜〜!!
あの幻想的な儚さは何なんでしょうか?ホント可愛いですね。あとエロい流石にエロマンガ先生名乗ってるだけありますよね。やっぱ遺伝かな?
もちろんエルフも可愛いですよ?でもね、可愛さのベクトルが違うんですよ。でもまあ、伏見先生は良いキャラ書きますよね。地味に智恵も中々良いと思ってますしw
2周目で良かったと思うことは、やはり、めぐみの言ってることや「あの告白」の意味がわかることですよね〜。てあれ、一回見ただけでわかる?知らないね。
1週目の時ってそのままの意味で受け止めましたからねw勿論他のキャラがどう意図して発言したかとかも…
あ、ストーリーは伏見先生らしく面白く、しかし丁寧に作られていますよ。当時(ハマった時)は初めてラノベというものを読んで…というかラブコメ自体2年ぶりでしたし…超ワクワクしていたのを昨日のことのように思い出します(ノスタルジー)。「いとうのいぢ先生」とか、ハルヒにハマった今、理解できることが増えて自分の成長を感じたり…確かに続きが読みたくて仕方ないw
…まあまあそこんところは置いときまして、「エロマンガ先生 妹と開かずの間」は皆様に是非読んでいただきたい一巻です!みんな!紗霧の儚さに溺れろ!!
(2巻へ続く)

続きを読む

2024年06月23日

第20回文部科学大臣杯小中学校将棋団体戦 千葉県大会 所感5

どうも、将棋ウォーズは30級(一戦一敗)のにこにんです。
今回は囲碁将棋部部長という立場でありながら補欠として参加した将棋大会について、その場で感じた"リアル"をお届けしようと思います。
その場でメモした内容を誤字脱字を修正しながら書き起こします。ただし、追加の情報説明や加筆はしません。ご了承を。

~対局前~
雨だが体育館なので問題ない。いや傘を駅に忘れてきたから大丈夫ではないか。割と雰囲気は良い。大会は初めてだが居心地は良い。プレゼント応募を人数分したが、当たるだろうか?


10:05 先生(?)の掛け声で対局が始まる。諸々の注意を聞いている間はそうでもなかったが、流石に対局が始まるとみんな真剣になる。楽しそうな雰囲気から一転、駒を並べる姿まで様になっている気がする。
我々のチームはくじの結果余ったので最初は補欠の私と同じ観覧席にいるが、やはり暇である。

10:10 もう終わる人が出てきた。早いものだ。中学初心者クラスはすぐ終わっているが、代表クラスはまだ終わっていない。ところで、みんな紙を見ているが、なんだろう?

10:16 どうやらルールの確認をしていたらしい。我々のチームは不戦勝となることもわかった。これは喜ぶことなのか?

10:18 代表クラスも終わり始めている。そろそろか?

10:20 厳粛な雰囲気というよりは、全体的に和やかな雰囲気である。まだ順番が来ないメンバーは、暇だと嘆いている。私も暇だ。

10:30 結果を嬉しそうに報告する小学生、負けても楽しそうな中学生、良いねぇ。

10:38 移動が始まる。頑張ってくれよ。(今の気持ちを聞いてみたら、主将は「緊張しております」副将は「緊張してます」三将は「特に何も」)

10:45 ついに割当が決まった。初手は市立Aだが、頑張ってくれよ。めっちゃ質問されてて草。ちなみに2-1で不戦勝でした。顧問によると、「心理戦を掛けられている。」

10:46 振り駒をした。後手らしい。まあ頑張ってくれよ。

10:47 始まったかな?と思ったらもう終わったところがある。例に漏れず初心者クラスだが。

10:50 真の暇時間が始まる。Suica派かPasmo派かICOCA派を語り合う仲間も今は真剣に対局している(ハズ)。これは中学初心者クラス共通だが、さっきから終わるのが本当に速い。代表クラスは本当にヤりあっていると痛感する。

10:54 真の暇時間が始まると言ったが、本当にヒマ過ぎる。書くことも思うこともない。まあ精々「頑張れよ」と「ヒマってどう書くんだっけ」くらいしか考えることがない。てかマジでヒマの漢字が思い出せない。だれか、教えてくれ。(「だれ」もついでに)

10:56 そういえばさっきから柏レイソルのユニフォームを着ている人がいて少し羨ましく思う。

10:59 代表クラスも終わり始めてきた。あとあまり字を大きくしたり行間が空くと紙の無駄使いになるので注意しようと思った。

11:00 始まって1時間、まだ1時間と思わなくはない。起きてから3時間半、集合から2時間40分、ここに来てから1時間半くらいだろうか。昼休みが待ち遠しいものである。

11:03 顧問が帰ってきた。どうやら「アナグマ」という戦法を主将の相手が使っているようだが、よくわからない。

11:05 終わったらしい。感想は?と聞いたら全員なし、全敗、ドンマイ。

11:03 主将「黙秘します」副将「次は勝つ」三将「一回勝てたら良い」

11:15 他の対局が終わるまで暇らしく、暇が多い。そういえば腕時計は1分以上ずれているから結局見ていない。

11:22 暇だし腹減ってるしで水筒をチビチビ飲んでいたらついに無くなってしまった。これから喉を潤すことはできない。

11:24 腹減った。弁当かは知らないが食べ物の匂いがする。早く終わってくれと思ったが、まだ(3局目、というか不戦だから実質2局目)始まってすらいなかった。

11:35 2局目は私立A、全勝してくれよ、ちなみに振り駒の味方がわからなかったから先手後手はわからない。

11:45 終わった人たちは仲間と談笑しながら昼食やらなんやらしていて、良い雰囲気だとつくづく感じる。腹が減っているので早く昼休みに入りたい。抽選結果を知りたい。暇なものである。

11:47 みんな楽しそう

11:55 トイレから戻ってもまだやっていた。ちなみに弁天小の体育館トイレは我が中学校より少し良い程度だった。

11:57 三将は終わっていた(負け)(割と一方的)

11:59 副将も終わった(負け)

12:00 主将も終わった(負け)~12:50まで昼休み

12:03 12:30にプレゼント発表らしい。楽しみである。てかやっと昼休みだ。

12:23 抽選は外れました...

12:44 まわり将棋で副将に圧勝した後、我がチームの対戦相手がわかった。頑張ってほしい。全勝してくれよ。

12:47 気付いたらもう始まっていた。意気込みを聞くのを忘れてしまったが、どうせまともに答えないのだから問題はない。

12:55 小学生のクラスはもう順位が決まったらしい。どの小学校もおめでとう。

13:00 主将と副将は見事勝ったらしい。これで2勝2敗である。

13:05 三将は五分五分らしい。

13:10 三将勝ち、2勝2敗(5-7)


以上、メモの書き起こしでした。その場その場で書くと文章はめちゃくちゃになりますね。
健闘したと思います。後輩たちもぜひ頑張ってほしいところです。


2024年06月22日

ブログとは?5

ブログとは何だろうか?

日記とは何だろうか?

このブログは日記をよく投稿しているが、何のために、とは考えたことがない。

最近、「私生活が忙しい」というものを身を持って体感してる訳だが、少し時間が出来たのでここで一つ、整理をしてみようと思う。

まず、このブログは何のためにあるのかを考えてみる。

すると、答えは一つしか出ず、それは「自己満足」で表される。

別に自己満足のままで良いなら良いんだが、生憎、今のままじゃ勿体ないと感じてしまう。

つまるところ、「方針」を決めて、有効にブログを運営したいということだ。

このブログを見る人はどのような人だろう、という問いには「管理人である私」と「共有されたから見る人」という答えが返ってくる。

これははっきり言ってつまらない。

やはり、こうしてブログを運営する限り、少しでも人に役立つ情報を発信すべきだ。

そこで、目標を立てる。

「自己満足の記事で、相手も満足できる記事を。」

具体的には、「旅行に行ってきた!」だけでなく、「旅行行ってきたけどこんなところが良かったよ!」という、当たり前ながら重要で、なのにこの記事ではやって来なかった、他人に見せる前提の記事を書こうと思う。

そう、「自己満足の記事」とは他人に見せる前提で書かれていない。

一方的な文の羅列で満足しているようでは駄目なのだ。

これからは、「自己満足の日記」ではなく、「普通に他人も見れる日記」を書いていくブログにしていこうと思う。

最初は何から始めようか。

やはり、ブログというものは趣味を書くもの、漫画やアニメ、ラノベの紹介記事でも書こうか。

ということで、新しくなった「にこにんブログ」もとい新「2coninblog」をよろしくお願いします!


(ブログを移行してから目新しいことがなかったので、良い機会に心機一転です✨)


2024年06月12日

ぐへー辛いンゴ1

残り数週間でテストやら修学旅行やらが控えてるこの時期、「熱出すなら今のうちだぞ」とか「抗体作れ免疫作れ」とか色々言い言われ続けた今日この頃。

しかーぁし、熱も咳も鼻水も大して出ていなーい!

周りが咳込んだり鼻水出していたりとしている中、「そろそろか?」親が風邪引いて「そろそろか?」
流石にもう大丈夫だろうと思っていた。
風邪もインフルABもコロナもかかって慢心していた。

その時!

2024/6/11 朝起きて変な違和感を感じます。
凄く暑い、凄く喉渇く、そして凄くダルい。
(今までの経験上から)うわー、学校行きたくねーって思った(小並感)
でも、(またもや今までの経験上から)もしかしたら1日で治るかもとか思って、やはり倦怠感を感じながら学校をそれなりに過ごして帰宅。平気そうだったので社会のワークを2時間やるなど早速普通に過ごすが…

翌日朝(今日)、症状は再び俺を襲う。
やっぱり渇いた喉、やっぱり暑く怠い身体。
昨日も今日も熱は無い。いや微熱はあったんだけど。まあ行くかと登校しても、昨日と同様「人と喋んのこんなに辛いんか…」と嘆くことになる。
なんとか頑張ればこのまま普通に過ごせそうではあるものの、微妙に感じる不快感を無視することはできずに仲間からの助言(半ば呆れながらで)もあり中学校生活初めて保健室→そして中学校生活初めての早退。はああああああああ(深い溜め息)

なんだこれ、軽くてキツイな。
症状としてはですね…
腹の違和感(不快)
あるようでないような、いや確実にある吐き気(不快)
普通にダルい(不快)
あるわけでもないしないわけでもない食欲(不快)
永遠に無限に喉が渇く(不快)
微熱?(不快)←追記
あーもう、全部軽症なのに全部キツイ
嘔吐がないだけマシか?
まあ、現時点で言えることは、、、
確かに熱も咳も鼻水も出てねーけど!こりゃねーぜ!
胃腸炎の可能性アリ。
もし胃腸炎だったら…
2023/7 夏風邪
2023/9 インフルA
2023/10 コロナ
2023/11 風邪
2024/3 インフルB
2024/6 胃腸炎!!←New!

無敵になっちまうよ。